So-net無料ブログ作成
検索選択
日本のメーカー ブログトップ

ATH-CK7 (audio-technica) [日本のメーカー]

    

国産ダイナミック型カナルイヤホンaudio-technica CK7


質感が高く、シンプルだが独自のデザイン性を持った、美しいイヤホンだ


音質も、カナル型イヤホンとしての充分な基本性能を持ちながら、

美意識さえ感じる調整のセンスには、絶妙なバランスの良さがある


気軽に扱い易く、使う程に愛着が湧き、所有する満足感もかなり高い

特に、左右の筐体が触れ合う際の音には、思わずウットリ・・・(笑)


個人的には、世界の銘品だとさえ思うよ! いやマジで!


だって、チタン鋳造筐体のカナル型イヤホンは世界でコレだけだし、

それをこれだけの完成度で作って、実売8000円台で売っちゃうのは、

世界広しと言えど、今のところ日本のオーディオテクニカだけなんだから!


写真は、ソニー製のイヤーチップEP-EX1(グレー)を装着した様子


続きを読む


nice!(7)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

DENON AH-C700購入! [日本のメーカー]

昨今のヘッドホン、イヤホン市場の盛り上がりを受けて、

いよいよDENONから発売された、本格的カナル型イヤホンAH-C700


国内大手メーカーとしては、この価格帯の製品の投入が遅かっただけに、

デノンのカナル(デナル???)を待っていた御仁も多いのでは?(あ、私か!)


※※2006.11/26 追記しました※※




続きを読む


nice!(12)  コメント(36)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ATH-CK7購入のご挨拶 [日本のメーカー]

このブログの1周年記念の記事「年間記事別閲覧数ザ・ベストテン 」で、
http://blog.so-net.ne.jp/headphones-music/2006-07-14

年間記事別閲覧数、第1位になったのが、「ATH-CK7 11/25発売!」の記事でした
http://blog.so-net.ne.jp/headphones-music/2005-10-24


しかし、私はまだこのイヤホンを買ってなかった!(汗)


それではあまりにアレだし、チタンものは大好きである!

ATH-A1000も、さるお方のご好意で手に入れることができました


そういうわけで、先月ようやくATH-CK7を購入しました!



※※2006.10/25 追記しました※※

写真は、ソニー製のイヤーチップ(グレー)を装着した様子

続きを読む


nice!(15)  コメント(36)  トラックバック(2) 
共通テーマ:音楽

ATH-EW9 (audio-technica) [日本のメーカー]

    

オーディオテクニカの耳かけ式イヤフィットヘッドホンATH-EW9

本来は、気軽な廉価版のイメージが強い、耳かけ式ヘッドホンに、
本格的なドライバーを搭載してきたシリーズといっていいだろうか

さらにこのモデルは、オーディオテクニカの高級ヘッドホンで採用されている
北海道産アサダ桜の無垢削り出しハウジング仕様


その必然性はともかくとしても(笑)、大人の遊び心とでも受け取るべきか、

耳かけ式としては一種孤高の世界を貫いているような感があり、

モノとしての魅力に溢れた、事実上希有なモデルであると言える


音はミニチュア版オーテクヘッドホンといった感じの音で、

中域と高域中心の比較的聴き易い、ある種の美音系とも言えそうな音色だと思う




続きを読む


nice!(14)  コメント(51)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Pioneer SE-900D [日本のメーカー]

     

発売日が1991年9月1日というロングセラーモデル

Pioneer SE-900D

私にとっては、初のパイオニアのヘッドホンである

ただし、購入は今年の4月・・・発売後、なんと15年近く経過していた!(笑)


性能的には、価格相応か、特別なアドバンテージは感じないのだが、

その音調には、なんとも言えない良さがある


今となっては、むしろ貴重な音なのかもしれないなぁ・・・





続きを読む


nice!(12)  コメント(80)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ATH-A1000 (audio-technica) [日本のメーカー]

audio-technicaのアートモニターヘッドホンの最高峰モデル

ATH-A1000

限定3000台のモデルで、現在はすでに生産が完了されているが、

当時このAシリーズでは最上位機種であリ、今もまだ、上位機種は発表されていない

ジャンルを選ばず、今風にきちっと聴かせてくれる

オールマイティーとも言われるが、逆にドンピシャな相性も少ない

現代的でクールなノリは、このモデル独自の立派な個性なのかもしれない

押し付けがましさを感じない、でもノレる、とても魅力的なモデルだ


※この感想は購入以前、moonrabbitさん所有のものを試聴させていただいた感想です




続きを読む


nice!(8)  コメント(27) 
共通テーマ:音楽

STAX Lambda Nova Basic System [日本のメーカー]

       

今まで、憬れても、どんなに憬れても買う事ができなかったSTAX

自社のコンデンサー型ヘッドホンを「イヤースピーカー」と呼ぶ、誇り高きメーカー

なぜ、いつも買う事ができないのだろう・・・

このたび、このブログの常連さんであるゴロウさんから、

ご愛用されていた STAX Lambda Nova Basic System を譲っていただいた

型は古いが完動品だ

そして音は、感動モノである

私にとっては、これが初めてのコンデンサー型ヘッドホンになる

いや失礼! 私にとって、初の「イヤースピーカー」だ




続きを読む


nice!(8)  コメント(49)  トラックバック(2) 
共通テーマ:音楽

SONY MDR-EXQ1 [日本のメーカー]

     

いわゆるQUALIAの密閉型インナーイヤーレシーバー、SONY MDR-EXQ1

コレを買って2ヶ月、高域も落ち着き、装着にも慣れ、音にも慣れた

最近、ポータブルではもっぱら出番が多いEXQ1

で・・・、価格に対して音質は見合っているのか? コレを買う価値はあったのか?


私の答は イエス だ




続きを読む


nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
日本のメーカー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。